検索
  • E&G

月例報告


親しき仲にも礼儀ありということわざがあると思いますが、歳を重ねる毎に長い付き合いの人が増えていきそれに伴い親しくさせてもらっている人も増えてきました。関わる人が増えることで、人間関係の断捨離を考えることもあり、その際自分も選ぶ側の人間であると同時に、選ばれる側の人間でもあるということを自覚する必要があるなと思いました。そのためには些細な気遣い等、人に好かれる努力が大切になってくると思いますが、長い付き合いになるとこの辺が疎かになってしまいがちので気をつけたいなと・・・仕事でも同じことで、新規の方はもちろん、長い取引先の人への礼儀・言葉使いなど改めて考えこの人と仕事がしたい、仕事をして気持ちいいと思ってもらえるよう心掛けていきたいと思います。


<回顧>

うれしい事に新しく声をかけて頂ける会社さんがいたり、紹介して下る事もあり、“つながり”というものを実感しています。積算は短い期間で仕事終えるものですので、毎物件、新鮮な気持ちで仕事に向き合おうと考えております。


 <次回はT氏です。

どうぞお楽しみに!

閲覧数:26回0件のコメント

最新記事

すべて表示